ベッキー人生初のボブヘアに

芸能生活10周年で本格的に音楽活動を開始するにあたり、人生初のボブヘアに挑戦。
自慢のロングヘアを50センチ以上断髪しました。
アーティスト名「ベッキー♪#」として大人の女にイメージチェンジし、「髪を切って、新しい自分を打ち出していく勇気がわいてきました」と歌手の成功を誓っいました。

現在レギュラー番組8本、CM11本を抱え、今年8月度の「テレビタレントイメージ調査」(ビデオリサーチ社)の人気女性タレント1位を獲得した超売れっ子は、飛ぶ鳥を落とす勢いで歌手デビューもゲット。「髪は結婚する時にバッサリ切ろうと思います」と今年9月のイベントで語っていたが、アーティストへの思いが乙女心を変化させた。

ボブヘアは、女性誌「an・an」で初披露されました。
髪を切る企画をオファーされた同誌とデビュー曲の発売日が同じだったため、「運命的なものを感じ、決意しました」とベッキー。

物心ついた時から伸ばし続け、腰まであった髪をあごのラインまで50センチ以上もカット。
元気いっぱいのキャラから、クールな色香を漂わせる大人の女性に変身しました。

「ベッキーらしさが失われるのでは、と不安もありました。が、25歳、デビュー10周年という区切りの年に、アーティストデビューが重なった今、このタイミングで切ったほうが良いと決断しました」と生まれ変わった自分に瞳をキラキラ。

「今回、髪を切ったことで、アーティストとして新しい自分を打ち出していく勇気がわいてきました。歌を通して、シリアスな部分も見ていただけたら、と思い、自分で詞を書くことにこだわりました」と明かしました。                産経ニュースより抜粋


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。